スリーアイズ・ジョー

WWF若手ナンバーワンのスリーアイズ・ジョー。

彼の生まれながらにしての最大のコンプレックスだった額のホクロ。

しかし、今ではそのコンプレックスを武器にして、スターの座にのし上がった!

ジョーよ、そのつぶらな3つ目の目は、一体何を見つめるか!

WWFタイトルマッチピギーラードキャッツパウスリーアイズ・ジョーティンガティンガWWFエンブレムDrレモンエンジェルキッドビッグタイドペンタマスクキングホッパー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA