マスター) この度は『ケンタウロスのケンタロウ解説版』におきまして、謎のキャラクター『ベル』の出現により、読者の皆様、マスコミ関係者の皆様を混乱させてしまいました。

表記ミス

カロト) 表現者としての自覚が足りておりませんでした。
カロト)
マスター)
誠に申し訳ありませんでしたぁっっ!!

カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!(シャッター音)

記者A) 『ベル』は一体何番目の兄弟になるのでしょうか?
弊社としてはベルは次男に据えて『ケル・ベル・ベロ・スー』が一番自然かと思いますが。
カロト) いや、何番目とかございません。ただのタイプミスですから。
カロト)
マスター)
誠に申し訳ありませんでしたぁっっ!!

カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!

記者B) 次男だったら、『ドー・ベル・マン』にしてはどうでしょう。
カロト) うまい!でもただのタイプミスですから。
カロト)
マスター)
誠に申し訳ありませんでしたぁっっ!!

カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!

記者C) あ!『ベル・ベラ・ベロ』なんてどうでしょう!
カロト) いいの見つけた!みたいに目を輝かせないでください。ただのタイプミスですから。
カロト)
マスター)
誠に申し訳ありませんでしたぁっっ!!

カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!

記者D) 『エイ・ドリ・アーン』!!
カロト) こらそこ!勝手に叫ぶな!あと、ベルは必須項目!
カロト)
マスター)
誠に申し訳ありませんでしたぁっっ!!

カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!

記者E) ベルはケル・ベロ・スーの異母兄弟ということでよろしいですか?
カロト) 異母兄弟ではありません。ただのタイプミスですから。
カロト)
マスター)
誠に申し訳ありませんでしたぁっっ!!

カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!

記者F) そんな昼ドラ的な設定にして、こどもが読んだらどう責任とるんですか!
カロト) いや、とる責任が存在しません。ただのタイプミスですから。
カロト)
マスター)
誠に申し訳ありませんでしたぁっっ!!

カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!

記者G) ベルの他にも港々(みなとみなと)に異母兄弟がいるって本当ですか?
カロト) だから異母兄弟はいません!ただのタイプミスですから。
カロト)
マスター)
誠に申し訳ありませんでしたぁっっ!!

カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!

記者H) 港々の異母兄弟が順番にニュースキャスターの父親を訪ねるという次回作はどうでしょう!
カロト) だから異母兄弟はいません!
パパはニュースキャスターでもありませんから。
カロト)
マスター)
誠に申し訳ありませんでしたぁっっ!!

カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!
カシャン!カシャン!カシャン!

記者I) そしたらタイトルは『異母三兄弟めぐみ・めぐみ・めぐみ』ですね!
カロト) 異母兄弟いねぇーっつってんだろがぁぁ!!
もう会話がワンウェイ・ジェネレーション!!(1987年/本田美奈子)

<参考>
パパはニュースキャスター(Wikipedia)